> コラム> ネギトロが余った時にチャレンジしたい!ネギトロ簡単アイデアレシピ4選

2019.04.18

ネギトロが余った時にチャレンジしたい!ネギトロ簡単アイデアレシピ4選

鮪人(まぐろびと)鮪人(まぐろびと)

ネギトロっておいしいから売っているとついつい買っちゃいますが、なんせ消費期限が早い。

そのため夕飯に使って余ってしまったときや、消費期限が近づいているとき、どのようにして使い切ろうか悩みますよね。

そこで今回はネギトロが余ったときのオススメリメイクレシピを4種類ご紹介したいと思います!

「せっかく購入したものだから無理やり消費するのではなくできるだけおいしく食べきりたい!」そんな願いを叶えちゃいます!

 

ネギトロアイディアレシピ

ネギトロのリメイクレシピはかなり多くの種類があるのですがその中でも簡単&お子さんも喜ぶようなレシピを抜粋!

 

ネギトロ豆腐

冷奴にもう少しインパクトを出したい!というときにもってこいの一品!

お酒にも合いますし、サブのおかずとしても超優秀です!

 

材料

  • ネギトロ
  • めんつゆ
  • ごま油
  • ネギ
  • いりごま

豆腐にネギトロをたっぷり乗せて、めんつゆとごま油をひとまわし。

ねぎをトッピングし、パラパラっといりごまをふりかけたら完成!

1分あればできちゃうのに豪華に見える。最高ですね!

 

ネギトロ用マグロのそぼろ

そぼろって嫌いな人いるの?ってくらい万人ウケする食べ物でしょ!

白米に混ぜておにぎりにしたり、卵と二色丼にするのもいいですね!

 

材料

  • ネギトロ
  • 生姜(チューブ1センチ程度)

タレ

  • 砂糖
  • 醤油

ネギトロ100gに対して全て大さじ1用意。

薄めの味がよければネギトロ150gでも可。

タレを鍋に入れて沸騰させたらネギトロと生姜を投入!

ネギトロに火が通り、タレがなくなったら完成です!

※ネギトロが鍋の画像のように大きく固まるので、細かいそぼろが好きな人は木べらで細かく砕きましょう。

こまめに食べるも良し、丼ぶりにするも良しです!

今回はネギを乗せて丼ぶりにしてみました!

 

ネギトロのハンバーグ

ヘルシーさを感じるが、少し固めで食べごたえあり。

つくねのようなハンバークです!

 

材料

  • ネギトロ(150g)
  • 生姜(チューブ1センチ)
  • 片栗粉(大さじ1/2)
  • 醤油(小さじ2)

トッピング

  • 大葉・大根おろしorチーズ

 

まずはネギトロ・生姜・片栗粉・醤油を混ぜてタネを作ります。

最後におろしそハンバーグにするので味はあまりついてなくても大丈夫!

ノーマルで食べるなら醤油を足して塩コショウも追加すると味がついておいしいです!

通常のハンバークと違い、こねるではなく混ぜるだけでOK!お手軽!

形を整えたら真ん中あたりをヘコませて、油をしいて焼いていきます。

タネを薄く成形すればすぐに火が通りますよ。

両面焼けたら、しその上に好きなだけ大根おろしをドーン!

タレは水・みりん・醤油で。割合は(1.5:1.5:1)くらいがベスト!そこにだしの素を少し加えれば完成です!

タレが面倒ならポン酢をかけるだけでもおいしいですよ!

 

 

チーズ派ならフライパンで焼いている最中にチーズを乗せてチーズハンバークに!

さっぱりよりガッツリ派は断然こっち!

 

ネギトロの竜田揚げ

生食用のネギトロが余ってしまったら唐揚げにしてしまいましょう!

味はツナ感があり、鶏のから揚げとナゲットの間くらいの味と食感になります。

 

材料

  • ネギトロ(150g)
  • 卵(中1個)
  • 生姜(チューブ1.5センチ)
  • めんつゆ(小さじ2)
  • 片栗粉(適量)

材料を全て混ぜ合わせます。

硬さは片栗粉で調整。多少緩くても揚げ物なので問題ありません。

スプーンで形を作って、こんがり揚げていきます。

 

しっかりこんがり揚がったら完成!

 

 

ネギトロはリメイクして二度美味しいを味わおう

消費期限が近づいていて生で食べるのは不安!というときも、リメイクで火を通してしまえば安心して食べられます。

また、いつも肉を使って作る料理を魚で作ることによって見たことがあるのに味は少し違うという新鮮さも感じられるのが良いところ!

ネギトロの使い道に迷ったときはぜひ参考にしてみてください!