> 解体ショー事例> 【大阪府】BARの店内でマグロ解体ショー!!【メバチマグロ】

2016.03.30

【大阪府】BARの店内でマグロ解体ショー!!【メバチマグロ】

赤鮪

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

飲食店の中でもBARという限られたスペースの中で、マグロ解体ショーのオファーがありました。

 

店内の床や壁紙を汚してしまっては大変です。

 

足下はシートで養生することはもちろん、マグロの血や脂を飛ばさないようにする大将の包丁捌きにも注目ですね。

 

メバチマグロを担いで練り歩き!笑顔と歓声が沸き上がります。

 

大興奮のあまり男性がマグロに手を掛けながら記念写真。良い思い出にして頂けたようでなによりです。

歯が硬いのでお気を付け下さい

 

鮪人ではオプションでこういった「練り歩き演出」もご用意しております。

 

事前にご相談くださいませ。

 

ムダな動きもなくスピーディーに捌きます。

 

頭を落とした後はいつもの

ばえ~

 

さぁみなさんもご一緒に~。

ばえ~

 

ばえ~

 

ばえ~

 

安心してください、新手の宗教ではございません。それでは身を捌いていきましょう!

 

腹を開いて身を切り出します。

 

注目頂きたいのがブルーシートの汚れ具合。まな板の上はマグロの脂がありますがブルーシートの方はキレイです。

 

包丁を振ったりムダな動きが無いからこそです。

 

そしてこちらが一番脂の乗っている部分です!

実はメバチマグロからは大トロは取れず取れてもトロまで。

 

寿司屋で言う大トロはクロマグロ、ミナミマグロからしか取れないのです。

 

スーパーで「メバチマグロ・大トロ」と表記があった場合は「大トロに近い部位」ということになります。

 

豆知識が終わったところで食べやすいように小さく切り身にしていきます。

 

この後、刺身や丼にして販売し見事完売御礼となりました。

 

後片付けもしっかり行います。

お箸、容器、醤油等々全てパッケージングされていますので鮪人が帰った後はキレイさっぱり。

 

一式丸投げでOKです。是非下記のお問い合わせページよりご用命くださいませ。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア