> 解体ショー事例> 愛知県豊田市 社内行事でマグロ解体ショー!ISO規格の衛生管理基準でも対応可能!

2014.12.03

愛知県豊田市 社内行事でマグロ解体ショー!ISO規格の衛生管理基準でも対応可能!

鮪人(まぐろびと)鮪人(まぐろびと)

愛知県にある、とある会社の社内レクリエーションでのご用命。

なんと、国際規格であるISOを認証取得されている会社様で、衛生面やマグロ解体後の消毒について事前に相談がありました。

 

鮪人では、厳しい衛生規定のあるクライアント様でも柔軟な対応が可能です。

 

 

携帯電話もカメラも持ち込み厳禁!!

入り口でスマホからカメラ、予備のSDカードまで、電子機器類は全てロッカーに預けることになりました。

 

それもそのはず、先方は情報のセキュリティにおいてのISO認証取得をされているため、自社での厳しい管理基準がいくつもあります。

 

電子機器の持ち込みを制限されたのは、その厳しい管理基準を厳格に守るためのもの。

 

30キロ級国産生本マグロでマグロ解体ショー!

今回はお寿司での振る舞いです。解体ショーは順調そのもの。

 

あっという間に切り身になるマグロを見て社員さんも驚きを隠せずに、社長の包丁さばきを凝視しています。

 

赤身から大トロまで鮪人特製のシャリで余すところなく召し上がって頂きましたよ!

 

ISO22000認証取得でも鮪人は衛生基準をクリア出来ます!

もしかしたら「ウチの衛生管理基準は厳しいから、生モノを扱う業者さんは出入り出来ないんじゃないかなあ」と諦めている方がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし鮪人はISO認証取得の厳しい衛生管理基準にも対応できますので、従業員様への福利厚生の一環としてもご利用頂けます!

 

私たちはきっと力になれるはずです。

まずはご相談から!お問い合わせはこちらから